写真を残す

結婚式写真は結婚式当日の写真も良いですが、前撮りで結婚写真を撮影されるのもおすすめです。 時間もたっぷりあるので、落ち着いて撮影してもらうことが出来ます。 また結婚式当日とは違った衣装や場所での撮影も可能になります。 結婚式で洋装しかされない方は、前撮りで和装の結婚写真を撮られる方が多いようです。 一番綺麗で幸せな時期ですのでたくさんの写真を残しておかれると良いです。 結婚式の当日も友達や兄弟に写真を撮っておいてもらえるようにお願いされる方もいますが、やはりプロの方に撮影してもらうのがおすすめです。 一番良い表情などを見逃さず撮影してくれます。

結婚式の撮影はなるべく結婚式場の提携しているところにお願いするようにしましょう。 もちろん外部の方にお願いすることも出来ますが、その結婚式場で撮り慣れているカメラマンの方の方がアングルや手順などを熟知されてます。 一瞬一瞬が大切な瞬間ですのでしっかり撮影してもらいたいものです。 二度とその瞬間は戻ってきません。 また結婚写真は量もたくさんになってきます。 アルバムなどにすることが一般的ですが、どの写真を残していくか悩んで時間がかかることも多いです。 そのようなときは結婚式場の方やカメラマンの方と一緒に写真を選ぶ作業をすると素早く決めていけます。 良い表情を見極めるプロですから、素敵な写真が集まったアルバムに仕上げることが出来てとても満足出来ます。